スキンケアとは

スキンケアとは

「スキンケア」と一言で言っても、とても幅広いですよね。そもそも「スキンケア」とは、W肌を手入れすることWです。

 

W手入れWと言っても、オイリー肌なのか、乾燥肌なのか、混合肌なのか、肌トラブルはあるのか、それぞれの状態によって手入れの方法が変わります。

 

美しい肌を手に入れるためには、まず肌の状態をよく知ることが大切です。

 

スキンケアとは

 

肌タイプを知ろう

まずは自分の肌を観察して、肌タイプを見つけましょう。

 

 





オイリー肌

皮脂量・水分量が多い。顔全体が脂っぽく、しっとりしている。肌のキメは粗く、毛穴が大きい。洗顔をしても脂浮きしやすく、化粧くずれしやすい。ニキビができやすい。

 

普通肌

皮脂量は普通か少なめ、水分量は多い。キメが細かく、脂っぽくなく、しっとりとみずみずしい。季節や年齢などによって多少の変化はあるが、トラブルが起こりにくい。

 

 

乾燥肌・敏感肌

皮脂量・水分量が少ない。キメが特に細かく、顔全体が乾燥してカサカサしていて、つやがない。
洗顔後、肌がつっぱって、ゴワゴワしやすい。目や口のまわりに細かなシワがみられ、紫外線に当たったり、乾燥するとかゆくなったり、湿疹ができることがある。メイクのノリがあまりよくなく、化粧品カブレしやすい。油分の補給を怠ると、すぐに肌あれを起こす。

 

 

混合肌

皮脂量は多く、水分量は少ない。キメは粗く、全体的に乾燥してカサカサしている。洗顔後、肌がつっぱって、ゴワゴワしやすく、特に目や口のまわりに細かなシワがみられる。化粧くずれしやすい。